まさか電気が止められるなんて思いませんでした

お金がなくて貧乏生活をしてきました。電気代を払えずに、そのままにしておいたのです。すると、夜になったら本当に電気がつきませんでした。スイッチを押しても、全然つかないのです。

ご飯も炊いておいたのに、できていませんでした。そして扇風機も動かないのです。最初は壊れたと思ったのですが、違ったのでした。電気が止められていたのでした。
30日間無利息

その時とても辛かったです。電気がない生活って、こんなにも辛くて惨めなものだと知ったのです。こんなにも人間らしい生活ができない事だと、よくわかったのです。

早速両親にお金を借りて、電気代を払いました。すると電気がちゃんとついたのd酢。部屋が明るくなって、扇風機もついて涼しくなりました。

このページの先頭へ